FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016. 04. 21  
日本最北の巨大歓楽街、すすきの。

世の男性諸氏はご存知と思うが、すすきのは飲食店と共に性風俗店も多い街だ。

以前の記事にも書いたが、すすきののその成り立ちから、同じビルの中にニュークラブと居酒屋にソープランドが同居しているなど、珍しいことではない。

元々、中東圏の『ハンマーム』と呼ばれる、ごく一般的な公衆浴場(湯舟はなくサウナに近い)を指す“トルコ(風の)風呂”が、西ヨーロッパにハーレム的イメージで誤解されて伝わり、そのまま日本で紹介されたものが現在でいうところの『ソープランド』の始まりだ。

1950年代初頭、男性客に対し女性が垢すりを行うサウナとして銀座に日本で初めてオープンさせたのが、現代の性風俗のルーツと言われており(当初は性的サービスはなかった)、この『東京温泉』というレジャー(スパ)施設は1993年まで営業されていたそうで。

1964年の東京オリンピックをきっかけに、いわゆる“赤線”が廃止され、女性による垢すりサウナが性風俗店と結びつき【トルコ風呂=性風俗店】として発展した。

その後、日本に留学中のトルコ人学生を発端として、トルコ人や大使館からの抗議運動により1983年に『ソープランド』という名称が一般公募により決定、以後『トルコ風呂』という呼び方は一切されなくなった。

すすきのでは1952年に垢すりサウナとして最初のトルコ風呂がオープンし、それから20年に渡って性風俗店としてのトルコ風呂が急増、1980年代半ばの最盛期には100軒近くものソープランドが営業していた。

今日に至るまで、かつては50名ほどのタクシー運転手が一部の店舗に客を斡旋し摘発されたり、エイズ騒動が沸き起こったり、18歳未満のソープ嬢を雇い摘発され閉店に追い込まれた店舗も多くあった。

また、女性専用のソープランドがオープンしたものの半年で閉店したり、最近では2008年に老舗ソープランド『江戸城』で火災、ソープ嬢2名と東京から出張中のサラリーマン客1名が死亡したことは、記憶に新しい。

現在、すすきので営業している性風俗店は各種業態で総数300店舗ほどあるが、そのうち『個室付特殊浴場』と呼ばれるソープランドは40店ほど。

札幌・すすきので営業を続ける性風俗業界にも、飲食業界同様、60年に渡る浮き沈みの激しい長い歴史があるのだ。
スポンサーサイト
NEXT Entry
すすきのにて再会…出来たのに。
NEW Topics
すすきのパブ、清(さや)かアルコールに海月の如くクリアな接客。
すすきのパブ、麗しく美しい個性に実りを。
すすきのパブ24周年、“ボス”“裏ボス”存在欠かせず。
すすきのパブ、根付いて24年。
すすきの情報誌、まさかの驚きが。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タツオキ

Author:タツオキ
H&Pコミュニケーションズ北海道代表の、すすきの放浪記です♪
すすきのが好きな方、すすきのへ行ってみたい方…いらっしゃいませ(笑)

◆ 事業内容

各種スポーツ・文化的イベント主催および多種多様なサークル活動、老若男女が一同に集える場や機会のご提案・ご提供。

◆ H&Pコミュニケーションズ北海道
代表: 田口 達興 (タグチ タツオキ)
メール hpho711@yahoo.co.jp

最新コメント
最新トラックバック
H&P北海道ブログ訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。