--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017. 04. 12  
前記事で紹介した、今週末24周年を祝うイベントが催される、すすきののパブ。

その10数名のホステスを束ねるのに欠かせない、2人の大きな存在。

“ボス”と“裏ボス”。

店内をちょこまかと動き回るミニマムサイズの小さな身体に、力のあるくっきりした目と響き渡るパワフルな声、マイクを持たせたらその声量ある歌声に引き寄せられる魅力を持つ“ボス”。

一方、3度の飯よりビールが大好き、サーバーのハンドルを握ったら絶対離さず(笑)、ヒールを履くと私より30cmは身長が高く(そんなわけないか(笑))、その標高から店内の様子に目を配っている“裏ボス”。

この一見凸凹な2人の存在が、24周年を迎える店にとって欠かせない、大きな原動力だ。

男性スタッフ(黒服)が居ない店において、接客のみならず全ての雑用を女性のみで回し、自らも接客しながら方ぼうにアンテナを張り、10数名のホステスたちをコントロールするのは、並大抵のことではない。

ましてや、そこにアルコールが入るのだから尚更だ。

私もコンビニエンスストアや100円ショップを任された経験がある身として、彼女らの表には現れない“見えない努力”が、手に取るように分かる。

店が混み始めてドタバタな時、客の勢いに押されてキャストが飲み過ぎた時、盛り上がりすぎてお祭り騒ぎになった時…などなど。

そんなそれぞれに個性豊かなキャストたちが、それぞれの個性を活かし、それぞれに接客し酔客の心を掴むことが出来るのも、この凸凹な2人の見事な舵取りがあってこその賜物だろうと。

日本最北の巨大歓楽街、札幌・すすきの。

この地に根を下ろして24年、その老舗パブの周年を祝うイベントは、今週末の14〜15日、“ボス”と“裏ボス”2人の船頭により、様々な個性を持った10数名の船員とともに出航予定だ。
スポンサーサイト
NEXT Entry
すすきのパブ、麗しく美しい個性に実りを。
NEW Topics
すすきのパブ、清(さや)かアルコールに海月の如くクリアな接客。
すすきのパブ、麗しく美しい個性に実りを。
すすきのパブ24周年、“ボス”“裏ボス”存在欠かせず。
すすきのパブ、根付いて24年。
すすきの情報誌、まさかの驚きが。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タツオキ

Author:タツオキ
H&Pコミュニケーションズ北海道代表の、すすきの放浪記です♪
すすきのが好きな方、すすきのへ行ってみたい方…いらっしゃいませ(笑)

◆ 事業内容

各種スポーツ・文化的イベント主催および多種多様なサークル活動、老若男女が一同に集える場や機会のご提案・ご提供。

◆ H&Pコミュニケーションズ北海道
代表: 田口 達興 (タグチ タツオキ)
メール hpho711@yahoo.co.jp

最新コメント
最新トラックバック
H&P北海道ブログ訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。